お知らせ

News

心地よい「香り」をテーマに/隠れ宿「季澄香」冬の魅力

心地よい香りをテーマにアルプスの自然に包まれる

非日常の入口は、東門から始まります。

長野県駒ヶ根市 旅館「季澄香」

白銀の景色の中、森の中の道を抜けると、中央アルプスの山々に抱かれた、
全8室だけの大人のための隠れ宿「季澄香(トキスミカ)」があります。

冬のこの時期は、中央アルプスや夜空の星々が、一年のうちでもっとも美しく見ることの出来る季節です。

駒ヶ根高原 季澄香 外観 トキスミカ

駒ヶ根高原 季澄香(トキスミカ) 客室 ベッドルーム

宿の名前「季澄香」にちなみ、当館のテーマの1つは「香り」。

地元企業の協力のもと、無香料のシャンプー類に、約20種類のアロマを足して
自分好みのアメニティが作ることが出来、女性の間で話題となっています。

季澄香のもう1つのテーマは「花」。
「花」をテーマにした、彩り鮮やかな創作懐石料理とともに、ここで過ごす時間は、
五感のすべてに訴える特別な旅の演出をお約束します。

○ 季澄香 一周年記念特別プラン

季澄香(トキスミカ)が誕生して、4月28日で一年になります。
一周年を記念して、 感謝の気持ちをこめた特別宿泊プランを期間限定、一日三室限定でご提供いたします。

【...続きを読む】